現在、下記の通りスタジオご利用受付をしております。期間によって、申請方法が違いますので、それぞれご確認ください。

2022年4月1日(金)から9月30日(木)
最新の空き状況をお電話でご確認の上、ご申請ください。(お問い合わせ:045-250-5388)

2022年10月1日(土)から3月31日(金)
長期スタジオ利用のみ募集中です。申請方法など詳細は「2022年度下半期長期スタジオ利用募集」をご確認ください。

利用者の方々には新型コロナウイルス感染症への対策を行っていただきます。 また、今後の感染状況によってはご利用いただけない可能性があることをご了承ください。

NEWS全てのニュース ▸

無題の稽古会 発表会『壊れた風景』

本番のない稽古場、その発表会。

2023年5月5日

Aokidのコラム「Drawing & Walking」第11回(最終回)

ダンスだけではなく、絵や美術など様々なアプローチで踊り続けてきたAokidさんは、どんな言葉を紡いでくださるのでしょうか。このコラムでは、ふと思い浮かんだことや、稽古場や様々な場所ですれ違った人・ことについて綴っていただきます。
第11回(最終回)を更新しました!

2023年4月28日

Aokidのコラム「Drawing & Walking」第10回

ダンスだけではなく、絵や美術など様々なアプローチで踊り続けてきたAokidさんは、どんな言葉を紡いでくださるのでしょうか。このコラムでは、ふと思い浮かんだことや、稽古場や様々な場所ですれ違った人・ことについて綴っていただきます。
第10回を更新しました!

2023年3月23日

連続トーク企画『「ころり」を巻き戻す。』

2022年5月にKAAT神奈川芸術劇場で、オープンスタジオ期間を経て上演された、DaBY/SandD 小㞍健太+森永泰弘『ころり』をひとつの検証ケースとし、クリエイションチームによる3回にわたるディスカッションとデモンストレーションを通して、「つくる」プロセスの巻き戻しと解体を行い、この作品について振り返りをしながら、今後の作品創作の糧となるアイディアを紡いでいただきます。

2023年3月5日

Aokidのコラム「Drawing & Walking」第9回

ダンスだけではなく、絵や美術など様々なアプローチで踊り続けてきたAokidさんは、どんな言葉を紡いでくださるのでしょうか。このコラムでは、ふと思い浮かんだことや、稽古場や様々な場所ですれ違った人・ことについて綴っていただきます。
第9回を更新しました!

2023年2月25日

Aokidのコラム「Drawing & Walking」第8回

ダンスだけではなく、絵や美術など様々なアプローチで踊り続けてきたAokidさんは、どんな言葉を紡いでくださるのでしょうか。このコラムでは、ふと思い浮かんだことや、稽古場や様々な場所ですれ違った人・ことについて綴っていただきます。
第8回を更新しました!

2023年2月1日

全てのニュース ▸