ニュース一覧



『音楽映画・横浜(作曲家:安野太郎)』 声の出演者募集!

映し出された横浜の街を、16人の声が読み解く。
東京山手線、三宅島、名古屋に引き続き、作曲家・安野太郎の問題作が遂に横浜へ。

2007年9月18日



急な坂ワークショップVol.4 9/26,27 お申込好評受付中!

アーユルベーダ、カラリパヤット、バラタナティアムなど南インド舞踊をベースに、コンテンポラリーダンスの新しい表現を模索します。
目線やムドラー、その他の細かなインドの伝統舞踊に欠かせない基本の動作を学ぶことができ、しなやかで素朴なカラリパヤットの動き、ヨガの呼吸法、質の高いバラタナティヤムの型に触れることができるのが、このワークショップの特徴です。

2007年8月26日



ヨコハマ劇的空間ツアーvol.3

横浜ならではの劇場や文化スポットを巡る徹底ツアー。創り手と劇的空間をマッチング。
第3回目となる急な坂フィールドワークは、「もみじ坂スペシャルツアー」。神奈川県立青少年センター、神奈川県立音楽堂、横浜能楽堂、など、歴史的にも重要な文化施設が集まるこのエリアでは、横浜の伝統と新たな感性が交差します。

2007年8月21日



急な坂 『GAGAワークショップ Vol.3』 9/29,30 お申込好評受付中!

イスラエルが誇る世界的振付家オハッド・ナハリンが考案した身体言語GAGA。イスラエルのコンテンポラリーダンスの活況を支える身体訓練法を、ナハリンの愛弟子アルカディ・ザイデスが解説を交えて分かりやすく伝授。ダンサーはもちろん、子どもから大人まで誰でも気軽に楽しめるワークショップ。ぜひご参加下さい!

2007年8月15日



マンスリーアートカフェvol.9

『真夏のガールズトーク<mikuni×shirotama>』

2007年7月29日



ヨコハマ劇的空間ツアーvol.2 レポート

今回のレポートアーティストは、青木祐輔(空間アート協会ひかり/美術・宣伝美術)に同行していただきました。「山手洋館スペシャルツアー」の洋館をはじめ、ランドマークホールや横浜赤レンガ倉庫1号館といった劇場空間。もちろんSTスポットにのげシャーレの舞台裏。2009年オープン予定の県立新ホールについても解説していただきました。
それでは、レポートアーティストの率直な感想をお届けします。

2007年7月7日



ヨコハマ劇的空間ツアーvol.2

横浜ならではの劇場や文化スポットを巡る徹底ツアー。創り手と劇的空間をマッチング。
第2回目の急な坂フィールドワークの目玉は「山手洋館・スペシャルツアー」。古きよき時代の歴史的建造物での発表をご希望の方にお勧めです。



ヨコハマ劇的空間ツアーvol.1 レポート

急な坂フィールドワーク「ヨコハマ劇的空間ツアー」は、ヨコハマならではの「劇的空間」を1日がかりで知り尽くす超効率的なツアーです。今回はレポートアーティストとして、滝之入海さん(nibroll/照明美術家)に同行していただきました。同行していただいたレポートアーティストの率直な感想をお届けします。

2007年6月30日



マンスリーアートカフェvol.8

仏文化都市対話<リール市×横浜市>
『クリエイティブ・シティにおける舞台芸術政策の最前線』

2007年6月24日



急な坂ゼミナール受講申込 受付終了

急な坂スタジオでは、「創り手」「つなぎ手」を対象とした、少人数制のゼミナールを開講いたします。第一期には、作品づくりにおける思想性を徹底的に探る「思想ゼミ」、そして誰も教えてくれなかった企画の立て方を習得する「企画ゼミ」の2つのプログラムを行います。

2007年6月15日

27 / 29« 先頭10202526272829

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。