ニュース一覧



off-Nibroll『NO DIRECTION』特別展示 10/11-16

ダンスカンパニー・Nibrollの映像・高橋啓祐と急な坂スタジオのレジデントアーティストでもある振付家・矢内原美邦によるユニット、off-Nibrollが2005年に発表した映像作品を特別展示致します

2014年10月9日



坂あがりスカラシップ2014 対象者決定のお知らせ

この度は「坂あがりスカラシップ」にご応募いただき、誠にありがとうございました。
厳正なる審議を行った結果、本年度より2年継続支援の対象者は野上絹代氏が選出されました。

2014年10月6日



急な坂スタジオQ(きゅう)連続トーク まとめ

橋本清さん(坂あがりスカラシップ対象者)をホストに、5月から8月まで行われたQ(きゅう)連続トーク。
参加者のみなさんにレポートをまとめていただきました。

2014年9月28日



坂あがりスカラシップ対象者 橋本清の定期稽古公開

坂あがりスカラシップ対象者・橋本清が今年度末の対象公演に向けた定期稽古を公開することになりました。
これまで急な坂スタジオの和室を書斎にして活動してきましたが、今回は「稽古場から飛び出して、劇場へ」活動の場を移します。

2014年9月2日



「坂あがり相談室 vol.2」8/23、24開催

8月1日に行った「坂あがり相談室」はご好評につき、第2回目を開催致します。
これまでの坂あがりスカラシップの活動をまとめたサイト「<坂あがりスカラシップのこと」を作成しましたので、こちらも合わせてお目通しください。

2014年8月11日



2014年度下半期スタジオ利用公募申込7/18〆切

急な坂スタジオの2014年度下半期、スタジオ利用における優先予約『公募申込』を2014年6月30日(月)から7月18日(金)の期間で受付いたします。
今期より利用料金を改定、付帯設備を拡充しています。創り手のための企画も次々開催される急な坂スタジオを更なる創作活動の場としてご検討下さい。沢山のご応募、お待ちしております。

2014年6月30日



「坂あがり相談室」 8/1開催(予約不要)

「坂あがりスカラシップ」がどのような考えをもとに活動しているか理解を深めて頂くために、坂あがりスカラシップへ応募を検討される方を対象として、相談窓口を設置いたします。

2014年6月20日



創造支援公募プログラム 坂あがりスカラシップ募集開始 8/31 〆切・必着

横浜の劇場・稽古場である急な坂スタジオ・横浜にぎわい座(のげシャーレ)・STスポットが3館連携のもと、稽古から作品上演までをトータルサポートする若手舞台芸術家の創作支援プログラムです。



白神ももこの、橋本くんのロッカーの観察日記。

創作の裏側や、橋本さんの興味が見え隠れするロッカー。ぜひとも、急な坂スタジオで直接ご覧いただきたいのですが、今回はサポートアーティストの白神ももこさんに観察日記をつけていただき、公開して行きます。
*7月31日更新しました。

2014年5月31日



急な坂スタジオQ(きゅう)連続トーク 開催中

公演にいたるまでの約2カ月間、それぞれの空間や時間の使い方で、お稽古が進んでいきます。普段、なかなか見ることのできないお稽古場をこっそり見学し、せっかくなので、お話も聞いてみよう!という稽古場ならではの本企画!

2014年4月19日

10 / 28« 先頭8910111220最後 »

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。