坂あがり相談室plus(特別版)「フランケンズのサマーキャンプ」

坂あがり相談室plusとは?

急な坂スタジオでは、「坂あがりスカラシップ」を通して、創作サポートを目的とした公募プログラムを2015年度まで実施してきました。
劇場・稽古場が連携しているからこその充実した支援内容であったことは事実ですが、どうしても【劇場での公演】をゴールとして考えざるを得ませんでした。でも、その手前の【いつか劇場で公演するために必要なことを創造環境で試行錯誤してみる】ことを、もっと支援出来ないだろうか?と思い、「坂あがり相談室 plus(プラス)」を始めました。

2016年からの3年間で、7組への支援を行ってきました。様々な取り組みが2週間に凝縮され、劇場では挑戦できないことに果敢にトライする参加者の皆さんのおかげで、
急な坂スタジオが、そして創造環境が持つ可能性を改めて認識することができました。

これまでの相談室plusの様子はこちらから。
2016年振り返り 
2017年振り返り
2018年振り返り

横浜から遠く離れて・・・

状況や環境に応じて変化・進化してきた本企画。今年は新しい形で実施することにしました。
今回は、ままごとハウスのご協力のもと、残暑の小豆島で「フランケンズのサマーキャンプ」を行います。

これまで公募にて対象者を選考させていただいていましたが、今後の企画のあり方を考えるためにも、
企画にとって大きな変化を迎えたことを踏まえ、フランケンズの皆さんにお声がけさせていただきました。


実施期間:9月25日〜28日 (小豆島滞在:24日〜29日)
実施内容:随時、急な坂サイト、twitter等でお知らせします。

参加メンバー:フランケンズ(福田毅、洪雄大、竹田英司、田中佑弥、北川麗、佐々木愛、
石橋志保、野島真理、小泉まき)

実施内容公開(9/21、一部情報公開!)

小豆島サミット

フランケンズメンバーは滞在期間中、「小豆島サミット」としてミーティングを重ねます。
その議題は、育児と活動や、生活と活動など、身近な問題にじっくり向きあいます。
そこで、皆さんにもフランケンズメンバーがミーティングの元にするアンケートにご協力いただければ幸いです!
(19問。無記名式。俳優や演出家、ダンサーや振付家、スタッフ等で、舞台活動を行なっている方を対象。)

アンケートは、下記をクリック!
フランケンズのサマーキャンプ アンケート

上映会&トーク 9月28日(土)18時30分開始。 喫茶ままごとにて。

ナカフラ作品の中からセレクトしたものを、ご覧いただき、上映後に参加メンバーによるアフタートークを実施します!
上映作品が確定次第、お知らせいたします!

最新情報は、こちらから!

今後の相談室plus

何やら騒々しい横浜や東京から離れ、じっくり創作するための時間を取ることが継続的に可能かどうか、
探っていきたいと考えています。
来年度以降に関しても、様々な実施形態の可能性を検討中です。どうぞ、お楽しみに。

協力
中野成樹+フランケンズ、ままごと(一般社団法人mamagoto)、喫茶ままごと、ままごとハウス

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。