坂あがりスカラシップに関するニュース

坂あがり相談室plusアイキャッチ画像

「坂あがり相談室 plus 」募集開始 締切:5/16(月)当日消印有効

【いつか劇場で公演するために必要なことを創造環境で試行錯誤してみる】ことを、もっと支援出来ないだろうか?と思い、 今回 「坂あがり相談室 plus(プラス)」を始めることにしました。

2016年4月17日

坂あがり相談室plusの相談室アイキャッチ画像

「坂あがり相談室plusの相談室」※予約不要

「坂あがり相談室plusの相談室」って? 「坂あがり相談室plus」がどのようなものか理解を深めて頂くために、応募を検討される方を対象として、下記日程にて相談窓口を設置します。 事前予約は必要ありません。ご都合のよろしい […]

2016年4月16日

GIFTED_logo

坂あがりスカラシップ2015対象公演/野上絹代『GIFTED』

野上絹代(快快)によるソロプロジェクト「三月企画」第1弾 『思えば好奇心だけでこれまで生きてきた こんないたずらしたらどんな怒られ方をするだろうかとか どこまでひどいこと言ったらこの人は私を嫌うた […]

2016年1月16日

坂あがりスカラシップ対象者・野上絹代インタビュー

2016年3月に坂あがりスカラシップ対象公演を控えた野上絹代。所属する快快の前身である小指値の旗揚げの頃から、現在考えていること、新作公演や今後についての思いを聞いた。

2016年1月7日

bruno_prism_thumb

坂あがりスカラシップ2014対象公演/ブルーノプロデュース『プリズムが砕けて、青』

坂あがりスカラシップ対象者、橋本清の公演。橋本が主宰するブルーノプロデュースは一年間の活動休止期間を経て、今作から再始動です。

2015年1月20日

scholarship

坂あがりスカラシップ2014 対象者決定のお知らせ

この度は「坂あがりスカラシップ」にご応募いただき、誠にありがとうございました。
厳正なる審議を行った結果、本年度より2年継続支援の対象者は野上絹代氏が選出されました。

2014年10月6日

hashimoto_koukaikeiko_sum

坂あがりスカラシップ対象者 橋本清の定期稽古公開

坂あがりスカラシップ対象者・橋本清が今年度末の対象公演に向けた定期稽古を公開することになりました。
これまで急な坂スタジオの和室を書斎にして活動してきましたが、今回は「稽古場から飛び出して、劇場へ」活動の場を移します。

2014年9月2日

sakaagari-soudan-thumbnail

「坂あがり相談室 vol.2」8/23、24開催

8月1日に行った「坂あがり相談室」はご好評につき、第2回目を開催致します。
これまでの坂あがりスカラシップの活動をまとめたサイト「<坂あがりスカラシップのこと」を作成しましたので、こちらも合わせてお目通しください。

2014年8月11日

sakaagari-soudan-thumbnail

「坂あがり相談室」 8/1開催(予約不要)

「坂あがりスカラシップ」がどのような考えをもとに活動しているか理解を深めて頂くために、坂あがりスカラシップへ応募を検討される方を対象として、相談窓口を設置いたします。

2014年6月20日

scholarship2014thumbnail

創造支援公募プログラム 坂あがりスカラシップ募集開始 8/31 〆切・必着

横浜の劇場・稽古場である急な坂スタジオ・横浜にぎわい座(のげシャーレ)・STスポットが3館連携のもと、稽古から作品上演までをトータルサポートする若手舞台芸術家の創作支援プログラムです。

1 / 612345...最後 »

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。