坂あがりスカラシップ2011対象公演/モモンガ・コンプレックス vol.8「ご多分にもれず、ふつう。」 3/16-3/21

gotabun

ダンス・パフォーマンス的グループ モモンガ・コンプレックスvol.8「ご多分にもれず、ふつう。」

坂あがりスカラシップ2011対象者、振付家・演出家・ダンサーの白神ももこによる公演。

『一寸先は、パミ。』って言ったら、いっそのこと闇って言ってくれた方が白黒はっきりしてて良いのにって言われたよ。
『藁をもつかむ思い』と言いたいとこだけど、溺れてすらもいない、かもしれない、よ。
歩いてもいないから、棒にもあたらないよ。
衝撃的なものなんてもはやたいしてなくて、いつだってご多分にもれず、ふつう、です。
わきわき、わきわき、湧き出でる、ボンボン、ボンボン、凡庸センス。
モモンガ・コンプレックス新作公演。
舞台美術として“男子”起用。まったくもって五里霧中。サハラ砂漠に富士の樹海。
船に乗っても舵は取らないよ。

公演概要

■構成・演出・振付:白神ももこ
■出演:北川 結 臼井梨恵 木村愛子
■舞台美術の方々:阿部典之 内海正考 小野正彦 木下毅人 重岡 漠(青年団) 中本章太 細川浩伸(急な坂アトリエ) 濱崎賢二(舞台美術研究工房 六尺堂)

■ チケット(全席自由)

前売 2,500円/当日 2,800円
予約開始日:2012年2月11日(土)

■ 日程

2012年3月16日(金)~21日(水)
16日(金) 19:30★
17日(土) 15:00/19:00◆
18日(日) 15:00
19日(月) 19:30
20日(火・祝) 15:00●/19:00◆
21日(水) 15:00◆

※受付開始は開演の30分前、開場は開演の20分前より開始。
※★の回は、終演後に白神ももことゲストによる作品解説を行います。
ゲスト:木ノ下裕一氏(木ノ下歌舞伎)、藤田貴大氏(マームとジプシー)
※◆の回は、終演後にちょっとだけ白神のソロパフォーマンスと作品解説を行います。

解説者(ゲスト):
17日(土) 19時・・・岩渕貞太氏(ダンサー・振付家)
20日(火・祝) 19時・・・危口統之氏(演出家・悪魔のしるし主宰)
21日(水) 15時・・・神里雄大氏(演出家・作家・岡崎藝術座主宰)
※ ●の回は終演後に、ゲストを迎えて、白神ももことキャスト数名とのトークを行います。
20日(火・祝) 15:00・・・杉原邦生氏(演出家・舞台美術家・KUNIO主宰)

■ 会場

STスポット
TEL : 045-325-0411
横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビルB1

横浜駅から徒歩8分。

横浜駅西口から、左手高島屋沿いに左に進む。交差点に着いたら、左前方のJTBへ。横浜信用金庫の大きな看板を目印に前進。一つ目の信号を渡る。目の前の大きなグレーのビルの地下1階。

■ チケット予約・お問い合わせ

[モモンガ・コンプレックス]
ウェブ http://d.hatena.ne.jp/momonga_complex/
メール momonga_complex@yahoo.co.jp
※メールでのご予約の際は、件名を「公演予約」として、本文に①お名前(フリガナ)、②希望日時、③枚数、④ご連絡先を明記してください。
[STスポット]
WEB予約: STスポット 予約受付フォーム

主宰者プロフィール

Momoko Shirga

白神ももこ(振付家・演出家・ダンサー)

1982年生まれ、東京都出身。桜美林大学卒業。
幼いころよりバレエを始めるが、とくにぱっとしないまま今に至る。
2005年、ダンス・パフォーマンス的グループ モモンガ・コンプレックスを旗揚げ。これまでの全作品の振付・演出を担当している。
このほか、ままごと「わが星」をはじめとする演劇作品への振付提供や、音楽ライブへダンサーとして出演する等、活動は多岐に渡る。近年は岡崎藝術座の神里雄大氏とのユニット鰰[hatahata] としても活動している。
現在、演劇情報誌シアターガイドにて「憧れなんて、無責任なものだわよ。」連載中。
モモンガ・コンプレックス http://d.hatena.ne.jp/momonga_complex/

坂あがりスカラシップ

坂あがりスカラシップは、横浜の劇場・稽古場である急な坂スタジオ・のげシャーレ・STスポットが各館連携のもと、稽古から劇場上演までトータルサポートする舞台芸術の創作支援プログラムです。
劇場や稽古場を無償で提供し、制作段階において生じる様々な課題を共に考え、長期的な視点でアーティストやカンパニーを応援してゆきます。

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。