中野成樹 誤意訳・演出 『Zoo Zoo Scene(ずうずうしい)』 5/17, 18 野毛山動物園にて公演!

mac18

「動物園に行ってみませんか?」

既存の海外戯曲を、ぐっと身近に引き寄せる演出で注目を集める中野成樹(急な坂スタジオ レジデントアーティスト)が、アメリカ現代演劇の金字塔、エドワード・オールビーの『動物園物語』に挑みます。会場は、なんと野毛山動物園。
当日は急な坂スタッフアテンドによる動物園ツアー→Zoo Zoo Sceneの上演→ゲストを招いたトークイベント「Monthly Art Cafe vol.18」を開催。あらゆる角度から演劇の面白さを探ります。またとないこの機会をお見逃しなく!

ご予約は定員数に達しましたため、締め切らさせていただきました。たくさんの皆さまのご予約、誠にありがとうございました。
尚、本公演は当日券の予定はございません。ご予約に関しては、急な坂スタジオ045-250-5388までお問い合わせ下さい。

『Zoo Zoo Scene(ずうずうしい)』

原作:エドワード・オールビー「動物園物語」より
■誤意訳・演出:中野成樹
■出演:佐久間文利(A.C.O.A)
     村上聡一(中野成樹+フランケンズ)

日時・会場

2008年5月17日(土)、18日(日)
15:30 集合(急な坂スタジオ)
16:45 開演(動物園閉演後)
横浜市立野毛山動物園 ひだまり広場

料金

2,000円(事前予約制・当日清算) 各回限定50名
※雨天決行(会場の変更の可能性がございます)
※未就学児の観劇はご遠慮下さい

Zoo Zoo Scene参加の手引き

15:30 集合 @急な坂スタジオ
急な坂スタジオにて受付及び諸注意を行います。

15:50~16:30 動物園ツアー
急な坂スタッフアテンドのもと、動物園ツアーを実施します。

16:45 開演
動物園閉園後、Zoo Zoo Sceneを上演致します。

17:45 終演
急な坂スタッフアテンドのもと、急な坂スタジオに戻ります。

18:00 Monthly Art Cafe vol.18
両日ともに、ゲストを招いて公演の裏側に迫ります。

□野毛山動物園について
野毛山動物園の展示は、動物との距離が近く、体のつくりや動きを細かいところまで観察できるのが最大の魅力。園内はお散歩感覚でひと周りできるほどの広さで、入園無料。動物園へ行ってみませんか?
zoo

□動物園物語 あらすじ
動物園に程近い、公園での出来事。ピーターと、ジェリーという男が出会う。2人の間に待ち受けているものとは・・・

□中野成樹 プロフィール
1973年生まれ。演出家、中野成樹+フランケンズ主宰。主に翻訳劇の演出を手がけ、横浜を中心に活動する。既存の海外戯曲の魅力を新たな視点で探求することを、意訳のうえに誤訳でもあることから「誤意訳(ごいやく)」と呼び、翻訳劇の可能性を切りひらく。

ご予約・お問合せ先

ご予約お申込みフォーム
こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんの皆さまのご予約、誠にありがとうございました。

急な坂スタジオ
〒220-0032 横浜市西区老松町26-1 旧老松会館
TEL:045-250-5388 FAX: 045-261-1300
MAIL: toiawase@kyunasaka.jp

主催:急な坂スタジオ
助成:花王株式会社、アサヒビール芸術文化財団
特別協力:横浜市立野毛山動物園
後援:横浜市開港150周年・創造都市事業本部
協力:A.C.O.A、STスポット

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。