木ノ下裕一×白神ももこ『ダンスダンギ』10月15日(月)開催!

今年度の坂あがりスカラシップ対象者である、木ノ下裕一と白神ももこを講師に迎え、
古今東西舞踊・ダンスの名作の見所をそれぞれの愛情たっぷりに語り倒します!
舞踊・ダンスの歴史を感じるとともに、【観る楽しみ】に迫ります。

Next舞台制作塾×坂あがりスカラシップ特別企画 『ダンスダンギ』

舞踊・ダンス公演に行きたいけれど、何から観ればいいのか、どれをどう観ればいいのか、わからないことだらけ・・・という方も多いはず。
古今東西のマスターピースと呼ばれる古典舞踊・バレエ作品のベストシーンをまとめて鑑賞し、それぞれの大ファンである、木ノ下裕一と白神ももこに、楽しみ方を語ってもらうダンス談義を開催します。
「鷺娘」や「白鳥の湖」。『知っているようで知らない』もしくは、『聞いたことはあるけど観たことはない』といった名作・名演の数々を、映像&木ノ下・白神の解説付きで一気観します。木ノ下・白神の2名がいるからこそ、日本舞踊・バレエなどなど、ジャンルも時代も幅広く、
作品をセレクト! 
美味しいお茶と和菓子をいただきつつ、舞踊・ダンス作品の魅力を再発見しませんか?

開催概要

【講師】 木ノ下裕一(木ノ下歌舞伎主宰)、白神ももこ(モモンガ・コンプレックス主宰)
【日時】 2012年10月15日(月)19:00受付開始 19:30~21:30(終了予定)
【料金】 1,000円(お茶とお菓子つき)
【定員】 先着20名
【会場】 急な坂スタジオ 和室
      住所:横浜市西区老松町26-1 TEL:045-250-5388

【お申込み】 ご予約はこちらから
こちらの予約受付は終了いたしました。
たくさんの皆さまのお申込み、誠にありがとうございました。

【特設ページ】Facebookにて、事前予習のススメ等、随時情報を公開!ぜひ、ご覧ください。
http://www.facebook.com/dansudangi/ 

【お問合せ】 045-250-5388 toiawase@kyunasaka.jp

プロフィール

木ノ下裕一

1985年生まれ。京都造形芸術大学大学院 芸術研究科芸術専攻(博士課程)在籍。
小学校3 年生の時、上方落語を聞き衝撃を受けると同時にその日から独学で落語を始める。古典芸能への関心を広げつつ現代の舞台芸術を学び、古典作品上演の演出や監修を自らが行う木ノ下歌舞伎を立ち上げる。また、古典芸能に関する執筆、講座なども精力的に行っている。
KINOSHITA・KABUKI http://kinoshita-kabuki.org/

白神ももこ(振付家・演出家・ダンサー)

1982年生まれ、東京都出身。桜美林大学卒業。
幼いころよりバレエを始めるが、とくにぱっとしないまま今に至る。
2005年、ダンス・パフォーマンス的グループ モモンガ・コンプレックスを旗揚げ。これまでの全作品の振付・演出を担当している。
このほか、ままごと「わが星」をはじめとする演劇作品への振付提供や、音楽ライブへダンサーとして出演する等、活動は多岐に渡る。近年は岡崎藝術座の神里雄大氏とのユニット鰰[hatahata] としても活動している。

モモンガ・コンプレックス http://d.hatena.ne.jp/momonga_complex/

主催:急な坂スタジオ

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。