急な坂スタジオ×岩渕貞太×横浜美術館2/17・18開催!

2013年2月10日

こちらの公演は終了いたしました。
ご覧いただいたみなさま、ご来場まことにありがとうございました。

yma
yma
撮影:須藤崇規

岩渕貞太 in 横浜美術館

ダンサー・振付家の岩渕貞太のパフォーマンスを美術館で見ていただこうというこの企画、「会場が美術館」というだけのイベントではありません。岩渕貞太が、ダリ、クロチェッティ、ザッキンなどの彫刻や、美術館の空間との対話から生みだした新作によって、作品や建築の姿・表情を変容させていきます。国際舞踏芸術ミーティング(TPAM)の時期にあわせ、2日間・3回限定で〈特別展示〉されるパフォーマンス作品です。
身体表現のさらなる可能性を追求している急な坂スタジオと岩渕貞太に、コレクション(所蔵作品)の多様な鑑賞を提示しようと模索する横浜美術館が加わった、「急な坂スタジオ×岩渕貞太×横浜美術館」のコラボレーション。時を経てもなお「かたち」として残っていく美術作品と、瞬間のうちに消えていくパフォーミングアーツとの響き合いがもたらす、あらたな世界にご期待ください。

公演概要

【日時】2013年2月17日(日)11:00~/16:00~
          2月18日(月)16:00~
    ※〈展示〉時間は各回とも20分程度を予定しています。

【会場】横浜美術館グランドギャラリー
http://www.yaf.or.jp/yma/index.php

【観覧料】無料・予約不要
※展示会場からご覧になる場合は、当日有効の展覧会観覧チケットが必要です。br

【パフォーマンス】岩渕貞太

プロフィール

Teita Iwabuchi

岩渕貞太(ダンサー・振付家)

玉川大学芸術学科にて演劇を専攻。演劇と並行して日本舞踊・舞踏などを学ぶ。
ダンサーとしてAPE・ニブロール・伊藤キム+輝く未来・Co.山田うん・Ko & Edge.Coなどに参加。2005年より「身体の構造」や「空間や音楽と身体の相互作用」に着目した振付作品を発表する。劇場での公演以外にも美術館でのパフォーマンスやワークショップの開催など、多方面で活躍している。関かおりとの共同振付作品で、横浜ダンスコレクションEX2012「若手振付家のための在日フランス大使館賞」を受賞。
岩渕貞太 身体地図 http://teita-iwabuchi.com/

横浜美術館コレクション展2012年度第3期

 3月24日(日)まで(木曜休館) 10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)
 一般500円/大学・高校生300円/中学生100円/小学生以下無料
 〇コレクション展の内容→ http://www.yaf.or.jp/yma/jiu/2012/collection03/
 〇チケット情報→ http://www.yaf.or.jp/yma/visit/150/index.php

yma

撮影:笠木靖之

お問い合わせ

急な坂スタジオ
〒220-0032 神奈川県横浜市西区老松町26-1
TEL:045-250-5388 MAIL:toiawase@kyunasaka.jp WEB:http://kyunasaka.jp/

主催:急な坂スタジオ、横浜美術館
企画・制作:急な坂スタジオ
協力:岩渕貞太・身体地図

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。