急な坂ワークショップVol.9 もび『パフォーマンスにふれる』8/20.21

2008年7月20日

mobi01
撮影/三上亮

もびワークショップ『パフォーマンスにふれる』

―ことばをおどろう、おんがくをしゃべろう―
2008年8月20日(水)、21日(木)

各地で子どもに向けて公演活動を行ってきた「もび」による、ワークショップinパフォーマンス。ダンス、演劇を多角的に育む「急な坂スタジオ」を使って、音やからだを発見するパフォーマンスに挑戦します。

mobi02mobi03
撮影/三上亮

もびについて

もびは、2005年、こどもの生活空間にパフォーマンスを届けるためにつくられました。
大きなホールで遠くにみる舞台ではなく、いつも勉強している教室や、普段遊んでいるところなど、
身近な場所、ふれられそうな距離でパフォーマンスを体験してほしいという願いから、「もちはこびパフォーマンス」と名前をつけ、小学校の教室や音楽室、公民館、託児スペースなどへ作品を届けてきました。
もびHP

もびのパフォーマンス

もびのパフォーマンスでは、きれいではない音や、意味の伝わりにくい言葉も、たくさん使われています。大人でも子どもでも、お互いの表現をありのまま受け入れていく、というのがもびの大事にしていることだからです。
子ども向けプログラムに「教育」の視点が含まれることはごく自然なことかもしれません。しかし、そこには気づかないうちに大人の思い込みが介入している場合もあります。教えたり教えられたりする関係だけではなく、それぞれのパフォーマーが、子どもを含めてさまざまな表現を発見しあうことで、教育の枠組みからうまれる大人と子どものあり方を問い直すパフォーマンスづくりを目指しています。

ワークショップ概要

●出演者:もび
●料金:無料
●対象:小学校低学年向(保護者の参加も可)
●会場:急な坂スタジオ
●日程:
8月20日(水)13:30~14:30(定員:30名、保護者含む)
8月21日(木)13:30~14:30(定員:30名、保護者含む)

予約申し込み・お問い合わせ

こちらのワークショップは終了いたしました。
たくさんの皆さまのご予約、誠にありがとうございました。

●申し込み方法
往復ハガキに記入例に従って必要事項を記入のうえ、応募期間内に急な坂スタジオあてに郵送してください。
●応募期間
平成20年7月22日(火)~平成20年7月31日(木)消印有効

●申し込み・お問い合わせ先
〒220-0032
西区老松町26-1
急な坂スタジオ 子どもアドベンチャー係
TEL:045-250-5388

★『子どもアドベンチャー2008』の詳細はこちらをご覧下さい。

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。