根本しゅん平のプレWSレポート

■ 根本しゅん平さんによるプレワークショップを開催しました!

 1月の「根本しゅん平さんの連続ワークショップ」に先駆けて、12月21日(金)にプレワークショップを開催しました。当日の写真を交えて、その様子をご紹介させていただきます。

 今回のプレワークショップは”コーディネーションを考えて身体を動かすことで、応用の効く身体について考える”ということがメインテーマでした。背骨を動かす、みぞおちを意識して動くというウォーミングアップから始まり、コーディネーションを考えるにあたり必要な手がかりを根本さんが徐々に提示していきます。


みぞおちを意識して身体を動かす

 立つ・座る・歩く・転がるといったシンプルな動作を、根本さんの動きのコーディネーションを教えてもらい一緒にやってみます。どの方向に向かって動くエネルギーを使い、どのような順序・タイミングで動かすか?ということを考えることで、自然且つ無駄のないスムーズな身体の動きになっていきます。


骨盤を中心にコーディネーションを考え転がる

 身体表現には沢山のジャンルがありますが、そのジャンルの型にリンクさせて身体を動かすということから外れ、どんな身体表現をする上でも応用することのできる身体の動かし方について、じっくり考える2時間になりました。
 ご参加いただいた方からは、「アクション自体ではなく、動く前のモチベーション・エネルギーの方向を考えて動くということは、俳優が舞台で動くときにも通ずるものがあると感じた。」「身体を使って表現をするという前段階、初歩の部分を今回のWSで体験し、こうして一つひとつを積み重ねることはとても大切だと改めて思った。」といった感想があがっていました。

 1月のWSでは、身体表現をする上で応用の効く身体について、また違った角度から根本さんにアイソレーションやフロアワークを通してご紹介いただきます。お時間よろしければ是非ご参加ください。
▶根本しゅん平の連続ワークショップ(2019年1月)

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。