小さなスカラシップ「20°の坂#1」『プラクティス・ピース』

「発表すること」ではなく、「つくること」を主軸として始まった、小さなスカラシップ「20°の坂#1」は、10月のプレゼンテーション(選考会)を経て、京極朋彦さん、久保佳絵さん、長屋耕太さんが選ばれました。

応募者全員と2日間かけて、お会いしました。
その中で、プレゼンテーションで見せていただいた作品の良い・悪いではなく、作品創作の原点的な部分から考え・相談し・どうやってお客様に届けて行くのか?を考える作業こそが、「20°の坂」の企画意図や、現状抱えている課題にマッチすると感じました。
そこで、まずは「何を?」「どうして?」作りたいかを模索する作業を、キュレーターの岩渕さんやテクニカルアドバイザーの方々と一緒に始めました。

『プラクティス・ピース』は作品を並べた単なるショーケースではありません。振付家がもがきながら生み出した作品のかけらやその習作をご覧いただき、発表後、気づいたことや気になったことを共有できる場にできれば幸いです。

「20°の坂#1」対象者

京極 朋彦
久保 佳絵
長屋 耕太

プロフィールはこちら

日時

2016年11月25日(金)・26日(土)
11月25日(金) 19時30分スタート
11月26日(土) 15時00分スタート
※ 受付・開場は各回20分前より開始。
※ 発表後、お客様を交えてのフィードバックを行います。
※ 発表とフィードバックを合わせて、約120分を予定しております。

会場

急な坂スタジオ スタジオ2

料金

500円(ワンドリンク付き)

お問い合わせ

急な坂スタジオ
電話: 045-250-5388
メール: toiawase[at]kyunasaka.jp
※[at]を@に変えて送付して下さい。

*****
キュレーター:岩渕貞太

テクニカルアドバイザー
舞台監督:原口佳子
音響:牛川紀政
照明:吉本有輝子

主催:急な坂スタジオ
制作:加藤弓奈(急な坂スタジオ)、持田喜恵(STスポット)
協力:横浜赤レンカ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

*****
★小さなスカラシップ「20°の坂#1」募集 
★「20°の坂#1」対象者決定

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。