ニュース一覧


20°の坂アイキャッチ

小さなスカラシップ「20°の坂 #1」対象者決定のお知らせ

この度は小さなスカラシップ「20°の坂」にたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。厳正なる審査を行った結果、京極朋彦さん、久保佳絵さん、長屋耕太さんが選出されました。

2016年10月25日


20°の坂アイキャッチ

小さなスカラシップ「20°の坂 #1」

10分〜30分のダンス作品・身体表現作品を募集します!キュレーターの岩渕貞太さん(ダンサー・振付家)をはじめ他者に作品を観てもらう時間を設け、作品をブラッシュアップします。みなさまのご応募お待ちしております!

2016年9月10日


20°の坂アイキャッチ

「20°の坂の相談室」※予約不要

「20°の坂」がどのようなものか理解を深めて頂くために、応募を検討される方を対象として、下記日程にて相談窓口を設置します。


アンティーク

上映会企画!ANTIQU vol.1&ままごと「星の記憶 -わが星@小豆島滞在記-」

稽古場で生まれた作品たちは、観客と出逢うために出かけて行きます。
一度出かけて行った作品たちが、映像作品として、稽古場に帰ってきます。

2016年9月8日


相談室plusアイキャッチ

「坂あがり相談室plus」の振り返り

7月11日、「坂あがり相談室plus」の一人目の対象者のRie Tashiroさんによる、20日間のクリエイションを経た発表会を開催しました。今回の発表会の模様を発表会の写真とTashiroさんのレポート、急な坂スタジオディレクターの加藤のコメントを交えてご紹介します。

2016年8月10日



「坂あがり相談室plus」の発表会

Rie Tashiroさんによる「坂あがり相談室plus」20日間のクリエイションの発表会を行います。「劇場で公演する一歩前」を、是非覗きに来てください!

2016年7月4日



プレイバック・スカラシップvol.1 「おどるからだ。しゃべるからだ。」

坂あがりスカラシップ対象公演「GIFTED」から生まれた本企画!公演を見た方もそうでない方もぜひ、この機会にご参加ください。

2016年6月8日


相談室plusアイキャッチ

坂あがり相談室plus 対象者決定のお知らせ

この度は「坂あがり相談室plus」にたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
厳正なる審査を行った結果、対象者としてRie Tashiroさんが選出されました。

2016年6月3日


2016下半期公募アイキャッチ

2016年度下半期スタジオ利用公募申込 6/17〆切

2016年10月1日(土)から2017年3月31日(金)のスタジオ長期利用申込を5月16日(月)から6月17日(金)の期間で受付いたします。

2016年5月16日


坂あがり相談室plusアイキャッチ画像

「坂あがり相談室 plus 」募集開始 締切:5/16(月)当日消印有効

【いつか劇場で公演するために必要なことを創造環境で試行錯誤してみる】ことを、もっと支援出来ないだろうか?と思い、 今回 「坂あがり相談室 plus(プラス)」を始めることにしました。

2016年4月17日

3 / 25123451020最後 »

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。