イベントに関するニュース

harahiza photo

『腹は膝までたれさがる』2015年1月16日(金)〜18日(日)

シモーヌ・ド・ボーヴォワールの著書『老い』からの
言葉をタイトルとし、2人のダンサーを通して、
「老いる」とは何か、「身体」とは何かを見つめ直します。

2015年1月13日

QTalk-s-28

酒井幸菜・藤田貴大 Layer/Angle/Composition

稽古場で日々密やかに生まれ続ける、創作者たちのぐるぐるした思考回路や創作過程を、
そっと覗きに来ませんか?

2014年11月10日

歩行と移動

『歩行と移動』特別編集版上映会・緊急決定!

10月29日(水)20時開演。
横浜市内各所に展示されていた作品を再構成・再編集した特別版を一夜限り、
映画館の大きなスリクーンにて、お楽しみいただけます。

2014年10月21日

HTI-PR-zou

急な坂スタジオ×マームとジプシー『歩行と移動』最新情報!(10月11日)

はじめに 演劇作品に出合う方法は、いくつかあります。とはいえ、大抵の場合、劇場に出向く必要があります。もっと身近に、もっと気軽に、演劇に出合う方法はないでしょうか? 思ってもみない形・場所で、演劇作品に出合えるとしたら・ […]

2014年10月11日

visual_nd_ex

off-Nibroll『NO DIRECTION』特別展示 10/11-16

ダンスカンパニー・Nibrollの映像・高橋啓祐と急な坂スタジオのレジデントアーティストでもある振付家・矢内原美邦によるユニット、off-Nibrollが2005年に発表した映像作品を特別展示致します

2014年10月9日

q_thumb1

急な坂スタジオQ(きゅう)連続トーク まとめ

橋本清さん(坂あがりスカラシップ対象者)をホストに、5月から8月まで行われたQ(きゅう)連続トーク。
参加者のみなさんにレポートをまとめていただきました。

2014年9月28日

q_thumb1

急な坂スタジオQ(きゅう)連続トーク 開催中

公演にいたるまでの約2カ月間、それぞれの空間や時間の使い方で、お稽古が進んでいきます。普段、なかなか見ることのできないお稽古場をこっそり見学し、せっかくなので、お話も聞いてみよう!という稽古場ならではの本企画!

2014年4月19日

worktable_sam

フェスティバル・ボム×急な坂スタジオ『Worktable』4/4-6開催!

ベルギー・ブリュッセルを拠点に活動を続けるアーティスト、ケイト・マッキントッシュの参加型ライブ・インスタレーション【Worktable】を急な坂スタジオで開催します。

2014年3月20日

norwegian_sum2

フェスティバル・ボム×急な坂スタジオ『ノルウェーの道』@さくらWorks<関内>4/6開催!

ノルウェーのサウンド・アーティストが、自国のアート状況をについて風刺的に語るレクチャー・パフォーマンスをさくらWORKS<関内>みぎがわで開催します。

2014_replay

多田淳之介 演出『RE/PLAY(DANCE Edit.)』2/14-16

きたまり+Offsite Dance Project共同プロデュース
反復する身体を通して、再生に向かっていこうとする人間を描きだす、多田淳之介の『再/生』。
俳優をダンサーに置き換えて創作するダンスバージョン、関東初演!

2014年2月10日

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。