アーティストに関するニュース

コラムサムネイル

特別連載スタート!北尾亘のコラム

北尾亘によるコラム連載が始まります!毎月、気になったことや、思ったこと、徒然なるままに綴ります。
2017年1月のコラム更新!

2017年1月31日

【サポートアーティスト北尾亘カンパニー公演】Baobab Repertoire Showcase 2017

サポートアーティスト・北尾亘が率いるBaobabの過去作品『TERAMACHI』『笑う額縁』と、新作ソロ作品『2020』を急な坂スタジオホールにてオムニバス上演します!

2017年1月26日

横浜ダンスコレクション 2017×急な坂スタジオ『坂あがり相談室plus』AYATORI「AYATORI」

昨年開催した「坂あがり相談室plus」でRie Tashiroさんがクリエイションした作品を、横浜赤レンガ倉庫1号館にて発表します。

2017年1月25日

20°の坂アイキャッチ

小さなスカラシップ「20°の坂#1」の記録

小さなスカラシップ「20°の坂#1」の募集開始の9月から11月の「プラクティス・ピース」までを記録写真を交えてご紹介します。

2017年1月17日

小さなスカラシップ「20°の坂#1」『プラクティス・ピース』

小さなスカラシップ「20°の坂#1」の対象者3名による発表会。『プラクティス・ピース』は振付家がもがきながら生み出した作品のかけらや習作をご覧いただき、気づいたことや感じたことをお客様も一緒に共有できれば幸いです。

2016年11月15日

20°の坂アイキャッチ

小さなスカラシップ「20°の坂 #1」対象者決定のお知らせ

この度は小さなスカラシップ「20°の坂」にたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。厳正なる審査を行った結果、京極朋彦さん、久保佳絵さん、長屋耕太さんが選出されました。

2016年10月25日

20°の坂アイキャッチ

小さなスカラシップ「20°の坂 #1」

10分〜30分のダンス作品・身体表現作品を募集します!キュレーターの岩渕貞太さん(ダンサー・振付家)をはじめ他者に作品を観てもらう時間を設け、作品をブラッシュアップします。みなさまのご応募お待ちしております!

2016年9月10日

アンティーク

上映会企画!ANTIQU vol.1&ままごと「星の記憶 -わが星@小豆島滞在記-」

稽古場で生まれた作品たちは、観客と出逢うために出かけて行きます。
一度出かけて行った作品たちが、映像作品として、稽古場に帰ってきます。

2016年9月8日

となり①

TPAM2016 ドキュントメント「となり街の知らない踊り子」特設ページ

TPAM2016・加藤弓奈ディレクションで再演される、ドキュントメント「となり街の知らない踊り子」特設ページをオープン!

2016年3月8日

DSC_0114

つくりてのしてん 白神ももこの同行レポート第3回掲載!

白神ももこの連載スタート!
気になるアーティストの『視点』に迫ります。

2016年2月7日

1 / 1312345...10...最後 »

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。