2017年度上半期スタジオ利用申請

2016年12月26日

2017年度上半期スタジオ利用に関して

2017年4月1日(土)から2017年9月30日(土)のスタジオ長期利用申込を12月26日(月)から1月20日(金)の期間で受付いたします。
2017年2月1日より、4月ご利用分の申請受付を開始します。

スタジオ利用料金

名称 長期利用 短期利用
一日(10時-22時) 一週間(7日間) 一ヶ月(28日間)
スタジオ1(80㎡) ¥5,000 ¥30,000 ¥120,000 ¥6,200
スタジオ2(65㎡) ¥4,000 ¥24,000 ¥96,000 ¥5,000
スタジオ3(70㎡) ¥4,000 ¥24,000 ¥96,000 ¥5,000
スタジオ4(53㎡) ¥3,500 ¥21,000 ¥84,000 ¥4,300
ホール(240㎡) ¥13,500 ¥81,000 ¥324,000 ¥19,000
和室(50㎡・30畳) ¥3,200 ¥19,200 ¥76,800 ¥4,300

休館日

・毎月第3月曜日(4月17日、5月15日、6月19日、7月17日、8月21日、9月18日)
・夏期休館(2017年8月14日(月)〜8月20日(日))
・臨時休館日あり
※休館日については、スタジオ利用1日料金×該当日数を差引きます。

応募資格

1.芸術の創造・普及活動について活動実績があり、常に独創性と高い意識を持ち、創作活動に臨んでいる団体または個人。
2.今後の活動計画を提示でき、具体的な公演時期または作品の発表が決定している団体または個人による稽古場としての利用。
3.地域住民やアーティスト同士の交流に積極的であること。
4.創作場所の確保に困難をきたしていること。
5.利用規約、利用にあたっての注意事項を遵守できること。
* 原則として、公演・ワークショップ・オーディション・展示などの開催はご遠慮下さい。

利用規約

急な坂スタジオのご利用申請の際には、必ず本規約をご確認いただき、ご了承いただける場合のみ、ご申請願います。
※この度、急な坂スタジオの運営を当法人が引き続き行うことが決定しました。
(平成29年度から5年間)
平成28年度12月時点では、平成29年度以降の管理・運営に関する横浜市との基本協定等が締結されていないため、今後、場合によりスタジオをご利用いただけない又は利用条件等に変更が生じる可能性がございます。その際は直ちにご連絡申し上げます。
締結時期は平成29年2月頃を予定しております。何卒ご理解・ご了承の程、よろしくお願いいたします。

【キャンセル・中止・取り消し】
( 1 ) ご利用のキャンセルについて
利用者の都合によりキャンセルを行う場合は、利用予定初日を起算日として以下の基準によりキャンセル料金を申し受けます。
①利用開始日の90日前から31日前までの解約… 利用料金の20%
②利用開始日の30日前から8日前までの解約 …… 利用料金の50%
③利用開始日の7日前から当日中の解約 ……… 利用料金の100%
* お支払いいただいたスタジオ利用料の返金は致しかねます。予めご了承下さい。
( 2 ) 不可抗力による使用中止の場合
災害や不測の事故等、利用者の責によらず急な坂スタジオの使用が不可能となった場合は、利用料金はいただきませんがそのために生じた損害の補償は致しません。
( 3 ) 利用の不承認・取り消しについて
以下の項目に該当する場合は、利用の不承認または使用中であっても承認を取り消すことがあります。その際に損害補償は致しません。
①申請書等の記載事項を偽った場合
②施設や設備を損傷する恐れがある場合
③急な坂スタジオの管理上支障がある場合

【禁止事項】
( 1 ) 施設の使用権の転貸または譲渡
( 2 ) 許可のない掲示、物品の配布、販売、宣伝、寄付の募集
( 3 ) 火災・爆発、その他危険を生じるおそれのあるものの持込み

【注意事項】
( 1 ) 設営から撤収まで、主催者側で行っていただきますのでそのためのスタッフはあらかじめ手配してください。
( 2 ) 使用中(搬出入含む)の人的・物的事故については全て主催者の責任とし、急な坂スタジオは一切賠償いたしません。
( 3 ) 建物・諸設備・備品を破損・紛失された場合は弁償していただきます。

受付期間

2017年2月1日より、4月利用分の申請を受け付けます。
先着順での受付となりますので、最新の空き状況をお電話にて、ご確認ください。

申請書類(郵送またはFAX、もしくは窓口へ)

1.利用申請書(A,B)
利用内容について
2.団体概要(C)
これまでの実績や設立経緯について
3.過去の活動記録
直近の公演チラシなど(書式自由)

・1~2については、所定の書式(PDFまたはエクセルファイル)をご利用ください。
・3については、書式の指定はございません。ご自由にご送付ください。
・第一希望以外のスタジオとなる場合にも利用を希望される方は、利用申請書(A)に第二希望以下のスタジオを追記ください。

所定の申請書類を揃え、お申し込みください。
利用承認書(長期利用)もしくは請求書(短期利用)の発行により予約確定と致します。
利用申請書(A, B) & 団体概要(c) ダウンロード(PDF)
利用申請書(A, B) & 団体概要(c) ダウンロード(エクセル)

書類提出先・お問合せ先

〒220-0032 横浜市西区老松町26-1
急な坂スタジオ 稽古場使用申請係
tel 045-250-5388
fax 045-261-1300

施設について

急な坂スタジオは元結婚式場を転用した稽古場施設です。
そのため、
・専用の防音設備は備えておりません。PAの使用や大人数での楽器演奏などはほかの稽古場との関係でお使いいただけない場合がございます。
・全館空調のため、冷暖房の調節は受付への連絡をもって調整を図ります。
・施設利用後の各スタジオの原状復帰にご協力下さい。

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。