急な坂ワークショップVol.4 9/26,27 お申込好評受付中!

2007年8月26日

ジャヤチャンドラン・パラジー(振付家・ダンサー)
『ボディー・ムーブメント・ワークショップ』ワークショップ

アーユルベーダ、カラリパヤット、バラタナティアムなど南インド舞踊をベースに、コンテンポラリーダンスの新しい表現を模索します。
目線やムドラー、その他の細かなインドの伝統舞踊に欠かせない基本の動作を学ぶことができ、しなやかで素朴なカラリパヤットの動き、ヨガの呼吸法、質の高いバラタナティヤムの型に触れることができるのが、このワークショップの特徴です。

~Dance and Media Japan プロデューサー飯名尚人より~

インドを代表するコンテンポラリーダンス・カンパニー「アタカラリ」。カンパニーの主宰者であり、演出家、振付家、ダンサーのジャヤチャンドラン・パラジー氏は、インド舞踊を世界中に広げながら、積極的にデジタル・テクノロジーとのコラボレーションに取り組んでいます。南インド舞踊のDVD辞典の企画制作も手がけ、世界でも珍しいダンス専門の映像辞書として完成しています。ジャンルを問わず全てのダンサーが参加できるワークショップです。

【ジャヤチャンドラン・パラジー プロフィール】

出身地インドと、10年以上演出家・振付家として活躍したイギリスの両国で、 南アジアのコンテンポラリーダンスの最先端として活動している。ロンドン・コンテンポラリー・ダンススクールでコンテンポラリーダンスを学び、また数々のインド舞踊を習得。現在はインドのバンガロールを活動拠点とし、様々な分野のアーティストと共に設立した、Attakkalari Centre for Movement Artsのアートディレクターとして活躍中。身体表現とデジタルアートに働きかかけている。Attakkalari は ジャヤチャンドランの指揮により独自のコンテンポラリーダンスのフォームを生み出してきた。そのフォームは、カラリパヤット武術、ヨガ、インド古典舞踊のバラタナティヤム等たくさんのインドの身体表現のスタイルを参考にし、影響を受けている。
http://www.attakkalari.org

【ワークショップ概要】

●講師: ジャヤチャンドラン・パラジー(振付家・ダンサー)
●料金: 各回3000円
●応募資格: 特になし。英語能力不問。(通訳がつきます)
●会場: 急な坂スタジオ ホール
●日程: 【A】2007年9月26日(水)18:00-21:00pm(定員:20名)
【B】2007年9月27日(木)18:00-21:00pm(定員:20名)
●予約申込: 氏名(ふりがな)、所属、連絡先(電話、FAX、メール)、参加回、参加人数を明記のうえ、Dance and Media Japanまでメールにてお申込み下さい。

●ご予約・内容に関する問合せ:
こちらのワークショップは終了いたしました。
たくさんの皆さまのご予約、誠にありがとうございました。

Dance and Media Japan  india@dance-media.com

主催:急な坂スタジオ、Dance and Media Japan、Indian Council for Cultural Relations、インド大使館、CM Processオ
共催:アーツコミッション・ヨコハマ
横浜市開港150周年・創造都市事業本部
助成:国際交流基金

ニュースカテゴリ

レジデントアーティスト

サポートアーティスト

これまでのアーティストたち

メールニュース

急な坂スタジオの最新情報を配信しています。